【美容師SJのたわごと】

美容師 大阪市鶴見区で勤務
http://www.doigtdefee.com/avvio
http://beauty.hotpepper.jp/slnH000157599/stylist/T000231853/

バンタンデザイン研究所高等部 講師
http://www.vantanhs.com/osaka/

プロフィール・自己PR・オーディション用等、ヘアメイク付き、特別価格で撮影依頼承ります(関西)〜50カットセレクト・修正あり、¥10,000-/
Instagram ID : shotaro_joho
facebook : https://www.facebook.com/shotaro.joho

トーンダウン・ホームカラーのリスク

1a1801a083877a4a399f2913310612f5_s


↓クリックお願いします


にほんブログ村



サロンでのきれいなカラーもいいけど手軽に家で出来るホームカラーって魅力的ですよね

ただホームカラーされてる場合、サロンでカラーをするときに困ることがいくつかあります

みなさん、ホームカラーをするときはメリット・デメリットをしっかり把握した上でして下さいね




メリット


時間・・・サロンに行かなくてもいいので1時間以内で(個人差はありますが)出来る


コスト・・・技術料金がないため材料費のみで出来る


デメリット


仕上がりのクオリティ・・・思うような色味・明るさにするのが難しい、ムラになりやすい


ダメージ対応が難しい・・・既染毛(以前に染めたところ)のダメージが進んでしまう



サロンでは一人一人の髪質の微妙な違いを見極めその人に合ったレシピを作ります


明るくなりやすい・なりにくい、赤味が出る、黄色っぽくなる 根元と毛先でダメージが異なるetc.

こんなことに注意しながら僕たちは施術をさせていただいてます



あと暗めのカラーをホームカラーで繰り返しされてる方は要注意です!


毛先に行けばいくほど色素が重なってどんどん暗くなっていきます



気がつけば 「根元が明るくて毛先が真っ黒」 ということになりかねません!

そして厄介なのがこの暗い色は非常に明るくしにくいということです(泣)

新生毛(一度もカラーをしてない毛髪)は自由自在に明るさを変えられます

ですが「染めた暗い色」に関してはほぼ明るく出来ないと思って下さい



よくあるパターンとして黒染めしてる学生さんに多いのですが


 夏休み - ハイトーンカラー
     ↓
 秋・始業式 - 黒染め
     ↓
 卒業・春休み - ハイトーンカラー希望 → 明るく出来ず断念(泣)


せっかく学校の規則もなくなり自由にカラー出来ると思ったら
黒染めしてるせいで好きな色に出来ない・・・


なんてことが多々あります


無理やりブリーチで明るくしようとする元学生さんもいらっしゃいますが
ダメージが深刻化するためオススメできませんし、
ほとんどの場合が微妙な仕上がりになり微妙な顔してサロンを後にされます(泣)


きれいな色を長く楽しみたい


そんな方はヘアサロンでカラーしましょう


正直美容師も万能では無いのでこの様なことにならないように計画的にカラーをしましょう


お願いします(切実)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。